サプリメントで眠れる体質を作る

眠れないときに強制的に睡魔を襲わせるのが睡眠薬だとすれば、不眠症対策サプリメント



です。ですから、即効性は睡眠薬に比べればかなり劣るものであることは間違いありません。ですから効き目だけを考えれば薬が圧倒的に有利です。

しかし、それは同時に副作用の心配も必要になってくるという事です。当然ですが、体には免疫というものがあり、睡眠薬ですら慣れてしまいます。

その結果、当初の睡眠薬の量では眠れない体質になり、どんどん睡眠薬の量が増えていくことになるのです。

そして同時に睡眠薬が無ければ眠れない体質を作る事につながるのです。最近の睡眠薬の依存性は少なくなってきていますが、それでも長期の服用は避けなければなりません。



普通なら睡魔が襲ってくるのに眠気が来ない、寝てもすぐ覚めてしまう。眠たいのに眠れないなど正常ではない状況が起こっているのが不眠症という病気なのです。

今、睡魔が襲ってくる、眠る事だけを考えていては根本的な解決にはならないのです。睡眠を誘発するにはそれなりの環境が必要なのです。



その環境が作れていない為、通常の睡眠が出来ないのです。正常な睡眠がとれる体質を作る事が不眠症の根本的な解決につながるのです。

その体質作りをサポートする役割がサプリメントなのです。

もちろん、生活習慣、生活スタイル、運動や食事といったものを見つめなおすことも必要だと思いますがサプリメントは体質改善を心強くサポートしてくれる存在なのです。

不眠症解消に運動が効果的

研究は日々、進んでいる

今は、眠る為に必要な栄養などかなりの割合で解明されています。つまり、睡眠に必要な栄養、環境はすでにほとんど解明されているのです。

今後も新たに新成分が発見される事でしょう。もしかしたら、今現在、不眠で悩まされている原因はその栄養素が足りていないからかもしれません。

多岐にわたる不眠症の原因

眠りを誘発する、深い眠りを促がす栄養、成分、エキスというのはすでに実験結果、臨床結果などでいくつも発掘されています。

快適な睡眠を促す代表的な成分は「トリプトファン」「ギャバ」「グリシン」「クワンソウ」「テアニン」「トレハロース」「ホップエキス」などなど様々研究結果で挙げられています。

サプリメントの別名、健康補助食品という名前の通りだけあり、飲んだその日から効くという訳にはなかなかいきませんが、健康問題、副作用問題などを考慮すれば



本質的に改善させる目的でのサプリメントは有効なはずです

不眠症サプリメントに含まれる成分

最近、不眠症サプリメントはさまざまなメーカーから出回っています。

ストレス社会と言われている現代の代表的な症状の一つであり、その上高齢者も増え、さまざまな原因による不眠に悩む人が増えています。

そんな不眠症サプリメントに含まれる成分についてのご紹介です。

 グリシン
グリシンはアミノ酸の一種で、アミノ酸研究の第一企業としても知られている株式会社味の素の研究によってグリシンの睡眠効果が発見されました。

睡眠が深くなることで夜中に目が覚めることもなく、朝まで気持よく熟睡できると言われています。

グリシンはこの深い睡眠をサポートする働きがあるのです。現在グリシンは株式会社味の素から発売されている不眠症サプリメント以外にも、さまざまなメーカーの不眠症サプリにも使用されています。

 トリプトファン
グリシンと同じようにトリプトファンもアミノ酸の一つです。トリプトファンは睡眠に直接かかわるものではありません。

体内に入ったトリプトファンは、「セロトニン」や「メラトニン」の材料となるもので、これらのホルモンの分泌のバランスを整えます

ちなみにセロトニンは覚醒を促し、メラトニンは入眠を促す作用があり、表裏一体として自律神経のバランスに合わせて分泌しているのです。

つまりセロトニンが優位になると目覚め、メラトニンが優位になると眠くなります

セロトニンは幸せホルモンともいわれており、精神的な安定のためにも働き、ストレスの軽減にも効果があります。トリプトファンが不足すると、セロトニンやメラトニンが良い状態で分泌されずに不眠やストレスになってしまうのです。

 メラトニン
トリプトファンの説明のときにも登場したメラトニンですが、メラトニンの材料となるのがトリプトファンです。

メラトニンは睡眠ホルモンとも言われており、メラトニンの分泌が増えてくると、わたしたちは眠くなるというメカニズムとなっています。

メラトニンは脳の中で分泌される物質ですが、サプリから摂取することもできます。

睡眠不足の人の場合メラトニンの分泌する量が減っているわけですが、それがどのような理由なのかによってトリプトファンの方が、効果が期待できる場合もあります。

特に加齢などによるメラトニンの不足の場合は、直接メラトニンを摂取する方が効果は期待できます。またメラトニンは入眠効果の他に、夜型の睡眠リズムの改善にも使われています

 バレリアン
バレリアンはハープですが、入眠を誘う効果があります。日本では知名度は低いようですが、欧米では不眠治療の成分の一つとして昔から使用されている成分で、特に入眠困難を感じている人に向いている成分です。

メタトニンと似た効果がありますが、メラトニンの場合は体内時計の乱れによる不眠や加齢による不眠に向いています。しかしバレリアンの場合は精神的なイライラによる不眠にぴったりです。

バレリアンには精神を落ち着かせ安定させる効果があります。欧米などでは精神安定の効果を治療薬として処方する場合もあります。

バレリアンを摂取すると手足がポカポカしてきて、スムーズに睡眠に引き込まれるという使用感があるので、気分よく自然に眠れるのです。

ハーブというと効果も緩やかで結局効果が感じられないと考えている人も多いかも知れませんが、効果は決して緩やかではなく魅力的な成分と言えます。

 ギャバ
ギャバは脳の中で分泌される物質です。たくさん分泌する人は眠りが早いといわれており、ギャバをサプリから摂取してもスムーズな睡眠が期待できます。

脳の中の物質には興奮系と抑制系があります。ギャバは抑制系の成分で脳の活動を抑え鎮める効果があるため、思考力などが緩くなってきます。

ギャバを摂取したときには、そのまま布団に入ってすぐに眠れる準備をしておきましょう。またストレスが多い人にとって、ギャバはストレス解消にも効果があるため、特にストレスの多い不眠症の人におすすめです。

 ビタミンB12
不眠の人はビタミン、ミネラルの不足は大敵。食事の内容を意識して摂るようにしたいものです。その中でも特にビタミンB12は体内時計の機能を高める効果があります

わたしたちの体内時計は24時間より長いため、そのままにしているとだんだんズレが生じるようになるのです。そのためそのズレを調整する必要があります。

その調整するメカニズムにはビタミンB12が関与しており、不足すると体内時計が崩れてしまうのです。

それによって夜型リズムの生活を送っている人や、睡眠時間がバラバラな人は十分摂取する必要があります

しかしビタミンB12はなかなか食事から思うように摂りにくいため、サプリに含まれているものも多くなるのです。

またビタミンB12は睡眠相後退症候群などの治療薬としても使用されています。メラトニンと併用して使われることも多いとのこと。

ただしビタミンB12そのものが眠気と直接関係があるのではありません。体内時計の調整をサポートするビタミンなのです。

 アミノ酸
アミノ酸は体内の20%を占めているタンパク質を作る素材成分です。そのためアミノ酸は生きるためには欠かせない重要な成分で、ホルモンの合成にも重要な成分です。

アミノ酸は20種類あり、その中の9種類は体内で合成できない必須アミノ酸と言われています。

特に睡眠にはホルモンが深くかかわっており、ホルモンを作り出すためにもアミノ酸はとても重要なのです。

また睡眠に深く関わる自律神経の乱れの原因にもなるストレスに関しても、アミノ酸はとても重要な働きをしています

 テアニン
テアニンはアミノ酸の1つで、お茶のうま味成分としても知られており、テアニンというネーミングも、お茶のティー由来といわれている成分でL-テアニンとも言われています。

テアニンの効果は睡眠改善効果やリラックス効果が高く、最近では糖尿病予防や認知症対策などにも期待されています。

リラックス効果と睡眠改善効果も、連動して起こる効果と言えるのではないでしょうか。

 ナイアシン
ナイアシンはニコチン酸とニコチアミドを総称しているビタミンB群の1つです。糖質、脂質、タンパク質が体内で働くときにも重要な役目を果たします。

そして睡眠には欠かせないセロトニンとメラトニンの体内合成のために必要な素材がトリプトファンというアミノ酸ですが、このときに実はビタミンB6とナイアシンも不可欠なのです。

そのためトリプトファンと同時にナイアシンやビタミンB6も摂取しなければ正常にセロトニンやメラトニンは作れません

 セロトニン
セロトニンは幸福ホルモンとも言われているホルモンで、セロトニンによってストレスを受けても「大丈夫、大丈夫、心配ないよ」という気持にしてくれます

つまり不安から解放してくれる成分なのです。そしてこのセロトニンが体内合成される課程で睡眠ホルモンのメラトニンも合成されます。

不安定なのか不安なのか

そして夜になるとメラトニンの分泌が増えて眠けを感じ、スムーズな睡眠に引き込まれるのです。

そして起きる時間に近づくとメラトニンの分泌が減り、逆にセロトニンの分泌が増えていきます。

それによって朝気持良く「さあ、起きよう!」という気持になるのです。このようにセロトニンとメラトニンには表裏一体の関係があるのです。

そのためセロトニンの体内合成がしっかり行われることが、スムーズな睡眠には欠かせないのです。

 セントジョーンズワート
天然ハーブの1つで、ヨーロッパではうつ病などの薬として使用されている国もあるほど。

うつ病との深い関係

神経伝達物質で睡眠とはとても関係の深いセロトニン濃度を高める効果があり、気持を明るくする効果があります。

セロトニンはもともと幸福ホルモンと言われるほど、不安を取り除きストレスを減らす効果があり、その効果を強化してくれる成分なのです。

ただしセントジャーンズワートは他の薬剤と組みあわせると、一部の薬の効果を弱めてしまうことがあるため、注意して摂取しなければなりません。

 ビタミンB群
ビタミンB群は心の安定や疲労回復に役立ちます。またビタミンB6はアミノ酸の体内生成に必要であり、ビタミンB12は睡眠ホルモンのメラトニンの生成もサポートします。

ビタミンB自体が睡眠をコントロールするのではなく、睡眠をコントロールする成分に深く関与しているのです。

人気のサプリメントを口コミから見てみると

不眠症対応の人気サプリメントの、2chの口コミや、知恵袋の評価人気ランキングサイトなどから見るといろいろなことが見えてきます。

やはり人気睡眠サプリ上位は、主成分にアミノ酸を配合しているものが多いことが分かります。

また精神的な安定やストレス解消成分がしっかり含まれていることも人気の要因となっているようです。

2chなどでは、うつ病と併発している不眠症の人からの口コミも多く見られますが、うつ病を発病している場合は、医師による睡眠薬の処方の方が、効果が高いという声も見られます。

またできるだけ睡眠薬の投与を避けたいという人が、不眠サプリを使用していることも見えてきます。

しかし知恵袋の評価などを見ていると、人によって同じサプリでも効果がまったく違うということも分かり、幾つかのサプリを試してみることの重要性も感じます

全体の口コミなどを見ていると、やはり不眠サプリの効果を実感したという人も多く、特に軽い不眠のうちに摂取した方が実感しやすいようです

重い不眠や睡眠薬を飲んでいる人がサプリに変更しても、なかなかすぐに効果を実感することは難しいことも、口コミから感じます。

しかしまだ睡眠薬を常時飲んでいない軽度の不眠症の人は、不眠サプリによってしっかり実感できたという人も多くの口コミから見られました

不眠が気になったので不眠サプリを摂取し、今はずっと摂取していると安心して眠れるという声も多く、精神的な安心感にもなっていることが見えてきます。

不眠サプリが買える場所

不眠サプリはちょっと睡眠が気になり始めたら、すぐに試してみましょう。今は欲しいと思ったらいろいろなところで購入することができます。

まず市販の不眠サプリならドラッグストア薬局はもちろん、大型スーパーコストコでも、超大瓶海外輸入サプリが購入できるのです。

不眠症で市販の薬を服用

当然不眠サプリもあるのでお得にまとめ買いをするならおすすめ。それにコンビニはもちろん、ダイソーなど100均でもお得なサプリが購入できます。

amazon楽天などの通販でももちろん、数多くのサプリを選べることができ、アメリカなど海外からの個人輸入をサポートしてくれるショップなどもあります

つまり現在、不眠サプリは多くの人が手軽に飲んでいるということが分かります。

どこで購入するのも、それぞれにメリットとデメリットがあります。例えば100均は激安感があるけど、商品情報はあまり豊富でないので、内容に不安を感じる人も多いのではないでしょうか。

コストコは大量に割安感があるけど海外のもの中心になり、いろいろな種類から選ぶことはできません

薬局やドラッグストアは安心感も高いけど種類が少ないことと、割高感がゆがめない。コンビニはいつでも購入できるけど、ちょっと割高で、種類も多くありません

そういう意味では大手通販などからの購入は種類も豊富なので、いろいろな種類の中から選ぶことができます。

その上、それぞれのサプリの情報も充分得られるというメリットもおあります。また定期コースなどで契約すれば、驚くほど割安です。

不眠サプリの選び方

サプリメントだからすべて安全という訳でもありませんし、そして体質改善の効果が無ければ意味もありません。 不眠症用に作られたサプリメントはいくつかありますがその中でも



成分の内容はもちろんですがその安全性、製造工程の安全性などサプリメントを選ぶ際も慎重に考えなければなりません。

効果を謳う事が許されないサプリメントですが、効果が期待できないのなら飲む意味がありません。当然、眠れる効果だけを追求すれば睡眠薬には及びません

しかし、根本的な体質改善での解決をめざせるサプリメントなので利用価値があるのかどうか、なかなか見えてきませんが徐々にでも確実に眠れる環境作りに役立つ成分が入っているものを選ばなければなりません

休息成分・リラックス効果・ストレス解消成分・体温調整成分など眠れる環境を体内で着実に作る事が重要で、そのための成分が入っているものをチェックして選ぶ必要があります。

そしてその成分が食事と同様の天然成分などで安全に作られた睡眠サプリメントを選ばなければ睡眠薬と同じです。

その意味では規準が厳しい日本製なら安全ですし、天然成分なら食事と同じ感覚なので安心して利用できます。



サプリメントを利用して翌日から効果があったという人もいますが本来の目的は眠れる体質に改善する事なので焦らずにゆっくりでも確実に眠れる体質を作れるものを選ぶべきです。

そもそも体内に必要な成分なので食事だけで十分取れない成分を摂取する意味でも長期で利用したいものです。そのため、価格も無視は出来ません。

不眠症解消に適した食べ物

快眠成分がしっかりと入り国内製造で評判の高いサプリメントを一応、下記にいくつか紹介しておきます。不眠症体質を改善させるのにお役立てください


 北の大地の夢しずく(北の達人コーポレーション)


薬に頼らずぐっすり眠れてスッキリ快眠!北海道産アスパラガスによる新発想の不眠対策商品『北の大地の夢しずく』は10年以上も不眠・睡眠障害に悩んできた社員が自ら開発した快眠サポート飲料です。

北海道産アスパラガスがもつ質の高い休息成分誘発物質をふんだんに含んだエキスの抽出に世界ではじめて成功しています。

自然由来の成分で製造されていますので、薬とは違い依存性や起床後への持ち越しなど、体への負荷となる副作用がなく、またグレープフルーツ味で飲みやすく安心して続けられるのも特徴です。

北の大地の夢しずくの原材料には酵素処理アスパラガス抽出物、ギャバ、ホップエキス末、クワンソウエキス、トレハロース、グレープフルーツ果汁、果糖ブドウ糖液糖、クエン酸、安定剤(大豆多糖類)、香料、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンB1、ユッカ抽出物、L-テアニンが使用されています。

不眠の原因の排除はなかなか難しいですが、負荷のかかった身体を内側から直接癒すという発想で作られた北の大地の夢しずくを飲む方法なら、身体を負荷のかかった状態から癒すための「休息成分」を身体の内側に直接送り込みさえすれば、誰でもすーすー休める状態になるのです。


【主要成分】酵素処理アスパラガス抽出物
【価格】 価格:3790円(定期購入の場合には最大20%割引で購入できます)


    
 


 スヤナイトα(イッティ)


モニター満足度95%のスヤナイトαは今まで注目されなかったアミノ酸ギャバに注目!ギャバは体内で作れるアミノ酸なので注目されなかった成分なのです。

そして睡眠ホルモン「メラトニン」を生成する上で必要なアミノ酸「トリプトファン」配合

さらにヨーロッパで有名なハーブも配合しており、通称、眠りの草「バレリアンエキス」と入浴剤などに使用するリラックス成分、「カモミールエキス」も配合。

「ギャバとトリプトファン」×西欧ハーブ配合を配合しており眠りに必要な成分とリラックス効果があるエキスを使用したまさに夜の休息のためのサプリメントです。


【価格】 価格5980円(定期コースなら5083円で購入できます)



   


 



 リラクミン(リラクル)<管理人も利用しています>


メンタル系サプリメントが充実しているリラクミンシリーズは5つのメンタルサプリが用意されており、どれも休息に必要な成分が厳選され使用されています。

その中の一つに不眠症対策としてのサプリメント「リラクミンナイト」があります。

特に「リラクミンナイト」は深い休息に大活躍する「グリシン」、沖縄の伝統薬草「クワンソウ」、メラトニンを作り出す睡眠サプリで有名な「トリプトファン」やテアニンギャバなど10種類の成分を使っており睡眠に必要で不足しがちな栄養素を体の中から補充することが出来ます。

安心の日本製で日本人の胃腸に合わせて上記成分がバランスよく配合されており単独成分でなく相乗効果が期待できる組み合わせとなっています。


【価格】 価格:3900円(定期購入で10~20%OFFで購入できます)



   


 



 ネムリス


VISIONSTATEから発売されています。生活が不規則で体が重い、ストレスや悩みが多い、以前のように眠れない、昼間ボーッとしてしまうなどが気になる人におすすめです。

体内時計が狂ってしまっている人はセロトニンが重要。セロトニンは体内時計のズレを調整し、明るい気持になって意欲的な思いがわき上がります。

そして夜になるとだんだん分泌が減り、眠気を感じさせるメラトニンが交替に分泌が増えてくるというメカニズムがあるのです。

そこでセロトニンを正常に分泌するためには、セロトニンの材料となるトリプトファンの摂取が重要となります。

しかしトリプトファンの一日の理想的な摂取量はバナナに換算すると12本も必要になるのです。

「ネムリス」を飲んだ夜の脳波を測ると、とても深いリラックス状態になっていることが確認されており、「ネムリス」には植物由来の成分も豊富に含まれています

リラックス効果で有名なセントジョンズワートのなんと30倍のリラックス効果が期待されている「ラフマ葉エキス」をはじめテアニン、クワンソウ、メリッサエキス、月見草、グリシン、ギャバ、トリプトファン、ビタミンC、ビタミンB6、ビタミンB12、ナイアシンなどを配合。天然の優しい成分がしっかり不眠をサポートします。

【価格】 7000円(税込)定期割引きもあります


 


 グッドナイト27000


株式会社ECスタジオから発売。世界が認めた高品質、モンドコレクション2016年金賞を受賞しています。

なかなかぐっすりした睡眠が得られない、朝が来るのが怖い、朝すっきりしない、やる気が低下している、ひらめきもない、昼間ウトウトしてしまう、やる気が出ない、集中力が低下しているなど感じている人におすすめです。

L-テアニンは一日200mgたっぷり配合リラックス効果と質の良い睡眠をサポートします。他にもグリシン、ギャバ、トリプトファン、ラフマ、カモミールなど、どれも配合量は抜群です。

【価格】 30分1袋6000円(税抜)定期割引きもあります

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)